異なる視点からの世界地図

図書館1Fのグローバル・コモンズエリアに、新たに大判の世界地図2枚を導入しました。

 日本語表記で太平洋が中心の地図と、英語表記で大西洋が中心の地図。2枚の地図を並べることにより、世界を俯瞰できるだけでなく、視点そのものをずらすことができます。 自分の世界とは異なる世界があり、異なる世界の人々は異なる視点で世界を見ている可能性がある。そういった他者の視点を、この世界地図を通して体験していただければと思います。

 この世界地図をグローバル・コモンズのひとつのシンボルとして、多文化・多言語の交流をより活発に、より潤滑にしていきたいと思っています。